ブンゴウメール公式ブログ

青空文庫の作品を1ヶ月で読めるように毎日小分けでメール配信してくれるサービス「ブンゴウメール」のブログです

【初めての方へ】ブンゴウメールについて

ブンゴウメールとは?? ブンゴウメールとは、青空文庫の作品を小分けにして、毎朝メールで配信。 気づいたら毎月1冊本が読めてしまう、忙しいあなたのための読書サポートサービスです。 bungomail.notsobad.jp

【ブンゴウメール】河童 (21/31)

(1423字。目安の読了時間:3分) 「わたしはこの間もある社会主義者に『貴様は盗人だ』と言われた ために心臓痲痺を[#「痲痺を」は底本では「痳痺を」] 起こしかかったものです。」 「それは案外多いようですね。わたしの知っていたある弁護士など はや…

【ブンゴウメール】河童 (20/31)

(1384字。目安の読了時間:3分) 「しかし僕の万年筆を盗んだのは……」 「子どもの玩具にするためだったのでしょう。けれどもその子ども は死んでいるのです。もし何か御不審だったら、 刑法千二百八十五条をお調べなさい。」 巡査はこう言いすてたなり、さ…

【ブンゴウメール】河童 (19/31)

(1405字。目安の読了時間:3分) × 成すことは成し得ることであり、成し得ることは成すことである。畢竟(ひっきょう)我々の生活はこういう循環論法を脱することは できない。――すなわち不合理に終始している。 × ボオドレエルは白痴になった後、彼の人生…

【ブンゴウメール】河童 (18/31)

(1364字。目安の読了時間:3分) のみならず何か疑わしそうに僕らの顔を見比べながら、こんなこと さえ言い出すのです。 「僕は決して無政府主義者ではないよ。それだけはきっと忘れずに いてくれたまえ。――ではさようなら。チャックなどはまっぴらご めん…

【ブンゴウメール】河童 (17/31)

(1372字。目安の読了時間:3分) 「では何を恐れているのだ?」 「何か正体の知れないものを、――言わばロックを支配している星 を。」 「どうも僕には腑(ふ)に落ちないがね。」 「ではこう言えばわかるだろう。ロックは僕の影響を受けない。が 、僕はいつ…

【ブンゴウメール】河童 (16/31)

(1363字。目安の読了時間:3分) 僕の同情したのはもちろんです。同時にまた家族制度に対する詩人のトックの軽蔑を思い出したのも もちろんです。僕はラップの肩をたたき、一生懸命に慰めました。 「そんなことはどこでもありがちだよ。まあ勇気を出したま…

【ブンゴウメール】河童 (15/31)

(1354字。目安の読了時間:3分) 悪はおのずから消滅すべし。』……しかもわたしは利益のほかにも 愛国心に燃え立っていたのですからね。」 ちょうどそこへはいってきたのはこの倶楽部(クラブ)の給仕です 。給仕はゲエルにお時宜をした後、朗読でもするよう…